34480210

毎回繰り広げられる、過激な絡みシーンはBLファン必見!
借金のカタに売られてしまった綾瀬を、助けたその日に犯してしまう狩野。狩野のねじれた愛は、綾瀬に伝わる日は来るのか——…!?
不器用な金融屋×魔性の美少年のラブコメディ。

スマホで無料試し読み

お金がないっのあらすじ

大学生の綾瀬雪弥は、従兄弟が作った借金のカタに競売にかけられてしまいます。競売といってももちろん、裏の世界のお話で…。

首輪で繋がれて、一糸まとわぬ姿でステージに連れてこられる綾瀬。

ハーフだという彼は、白い肌に美しい栗毛、たやすく折れてしまいそうなほど華奢な体つきをしています。いかにもマニアが好みそうな容姿の上に、バージンだということで。

四千万から始まった競売はどんどん値がつりあがっていき、あっという間に一億に。ここで打ち止めかと思われた瞬間、トランクから現金がばらまかれ——…。

「一億二千、全て現金だ」

この台詞とともに、スーツ姿の男が綾瀬の前に現れます。狩野と呼ばれるこの男こそ、お金がないっの主人公・狩野北なのです。

どうやら会場にいるはずでなかった彼は、周囲が制止しようとすると「殺すぞ…?」と睨みを聞かせ牽制。ただものではない雰囲気に、誰もが口をつぐみます。

こうして間一髪のところで助けられた綾瀬は、狩野の自宅へと連れていかれます。

優しく気遣ってくれる狩野でしたが、綾瀬のある行動に激昂して、彼を無理やり犯してしまいます。泣きじゃくる綾瀬、でも体は快感には勝てず狩野にされるがままに。

愛してるのに優しくできない不器用な狩野×鈍感ゆえにいつも被害にあってしまう綾瀬との、すれ違いラブコメティです。

無料立ち読みへ

お金がないっのネタバレ

助けたはずなのに、綾瀬を無理やり犯してしまった狩野。彼はどうしてこんなことをしてしまったのでしょうか? 真相をネタバレしていきたいと思います!!

実は、狩野と綾瀬は以前に出会っていました。

それはある雨の日のこと。狩野が怪我をして動けないでいると、傘を差し伸べてくれた少年がいました。それが綾瀬でした。

この時の綾瀬は、まさに天使のよう。

多分狩野も同じことを思ったんじゃないでしょうか。狩野はこの日のことをずっと忘れずにいて、いつか恩返しをしようと思っていたのです。

そして、綾瀬が競売に出されることを知って助けにきたのです。狩野は金融業を営んでいるので、この手の裏の情報にも精通していたのでしょうね。

自宅に綾瀬を連れ帰った狩野は、無防備な寝顔を眺めながら不思議な気分でいました。あの綾瀬が目の前にいるなんて、と。この時までは当然、綾瀬も自分とのことを覚えているはずだ、と思っていました。

ところが、目覚めた綾瀬は狩野のことを全く覚えていなかったんですね。

その上に自分を競売にかけた張本人である、従兄弟の心配ばかりする始末。狩野から事のいきさつや従兄弟の借金のことを聞かされますが、綾瀬は聞く耳を持ちません。

ここで、狩野が切れてしまいます。

そしてまさかの激しい凌辱シーンが始まります。「おいおい、恩返しをするんじゃなかったの!?」というつっこみは、濃厚な絡みシーンの前では不要ですね。自分の存在を忘れ去られていたことや、従兄弟への嫉妬を全部綾瀬にぶつけてしまいます。

現在10巻まで発売されているこの作品。狩野×綾瀬の絡みシーンはもちろん、彼らを取り巻く人々との関係も見どころですよ。

綾瀬はどうやら魔性の美少年らしく、大学の友人や狩野の部下、商売仇など、ひっきりなしに彼を襲おうとしてくるんですね。

狩野に犯され、周囲の人間にも襲われる綾瀬。

不憫なんですが…やられっぷりがかなり萌えるので、綾瀬には今のままでいてもらいたいものです。不器用な狩野の愛は成就する日が来るのでしょうか? 続きが楽しみです。

無料立ち読みはこちら

お金がないっの感想

私がこの作品に出会ったのは、篠崎一夜先生の原作小説を読んだあとでした。小説では文章でつづられる狩野×綾瀬の過激な絡みシーンにドキドキしたものです。

そして時折挿し込まれる香坂透先生のイラストが艶めかしく、想像力は膨らむ一方…。

しばらくして、香坂先生がコミック化をしているのを知って読んでみたんですが。視覚化した際のあまりの衝撃に、いけないものを見てしまったような気分になりました。

基本的には、『ニブい綾瀬が地雷を踏む→狩野が逆上→お仕置きエッチ』のパターンが繰り返されるんですが、飽きないのはやっぱりバリエーションが豊かだからかな、と。

ちょっと紹介すると…。

屋外(しかも車のボンネットの上)とか、おもちゃをしたままレストランで食事、とか。あとは部下の運転する車内でなんていうのもありました。綾瀬がコスプレさせられたまま、犯されるシーンもあります。

他にも生唾ものの展開が目白押しなので、ぜひ自分の目で楽しんでみて下さいね!

しかし、10巻まで続いているのに、狩野と綾瀬の関係がほとんど進歩していないのがなんとも言えませんね。狩野は綾瀬が好きなあまりに、こんなねじれた関係を強要したんですけど、綾瀬には全く伝わりません。明らかに『借金のカタ』以上の待遇をしてもらっているのに…。

綾瀬ったら、ニブすぎる。

まあ、いい歳した大人のくせに、小学生なみの行動しか取れない狩野も狩野ですが。もうちょっと、言葉で綾瀬への気持ちを伝えてあげたら、ふたりはうまくいくのになぁ。

不器用と鈍感なふたりの日々はもう少し続いていきそうです。最後には狩野の愛に満たされて、幸せいっぱいの綾瀬が見たいものです。

無料立ち読みへ