2000000135859

初恋で10年間も想いつづけた人が結婚し、あえなく失恋……そんな大人の女性の2度目の恋を描いたのがこの作品、畑亜希美の『2度目の恋は嘘つき』です。

スマホで無料試し読み

2度目の恋は嘘つきのネタバレ

少女漫画の恋愛モノを読んでいた頃は、

「ヒロインが一途に想い続けた人と結ばれ、その後も幸せに暮らしました」なんてストーリーがやはり多かったような気がします。

毎回結ばれるとは限らなくても、たとえば想い続けた人に告白して、新しい恋を成就させるとか……
この作品はそういった作品ではなく、大人向けの恋愛モノ。

このジャンルに多いのが、「結婚を約束していた男性に捨てられたヒロインが新しい恋を始める」というパターン。
大人の恋に“結婚”というトピックは付き物です。

しかしながら、『2度目の恋は嘘つき』はそれとも若干違った様子。
ヒロインは学生の頃からずっと1人の男性を追い続けていた女性、婚約も何も、告白もお付き合いもキスも未経験の“出がらし女”なのです。

さてこの漫画、設定がちょっと変わっています。

ヒロインの長谷川澄(すみ)とその想い人大庭夏樹は、とある化粧品会社の社員。
この会社は若き女社長・清香さんが支えています。この社長がなかなかパワフルな女性で、新社屋へと移転をきっかけにとある提案をします。

それが、「イケメンギャルソンばかりを集めた社員食堂」。

イケメンギャルソンが女性社員に潤いを与えてくれるというこの食堂は一見ホストクラブのようです。
澄がそこで出会うのが、皐月という青年。

ギャルソンの1人で、驚くことに夏樹の弟だというこの青年は、澄にちょっかいをかけて楽しむ“クソガキ”な大学生でした(出がらし女というのも、皐月による命名)。

スマホで無料立ち読み

2度目の恋は嘘つきの結末

10年も想い続けた恋は、夏樹の結婚によって唐突に幕を閉じます。

ここから、澄の2度目の恋が始まるわけですが……いかんせん10年ものの出がらし女、そう上手くはいきません。
せっかく慰めてくれる皐月を冷たくあしらってしまうし、皐月のほうも冷たくされたときは澄にきつい言葉を返してしまいます。

理想の“強い女”でいたい澄はもちろんのこと、軽そうに見える皐月も実は結構な意地っ張り。
両想いになるまではちょっと時間がかかりそうです。

さらに面白いのが、澄が過去の恋に吹っ切れるどころかどんどんドツボにはまっていくところ。

失恋したのだから距離を取ればいいのに、夏樹に対して変に良い態度を保ち続けているせいで、澄は夏樹の結婚披露宴の幹事を任されるという事態に陥ります。
澄が夏樹の婚約者と初対面するシーンはもう読んでるこっちが辛くなります。

初恋の人の、婚約者との馴れ初めを聞かされるなんてどんな拷問ですか。

しかも、夏樹が「強い女が好き」だと言うから強い女であり続けたのに、肝心の婚約者は華奢でふんわりとした雰囲気の、絵に描いたような“守ってあげたくなる女の子”……
結局可愛い女の子でないと好きになってもらえないという現実は残酷です。

10年も初恋を引きずり続ける女性に、ホストクラブのような社員食堂……リアルな設定の漫画ではありませんが、不思議と引き込まれる雰囲気を持っています。
じっくりと大人の恋物語を楽しみたい人にはおすすめの一作。ヒロインと一緒に、年下の男の子に振り回されてみませんか?

無料試し読みはこちら