スマホで読めるマンガのネタバレ・あらすじを紹介

記事一覧

この度は、ご訪問頂き誠にありがとうございますm(_ _)m

私が読んだスマホコミックを紹介します。

記事一覧(クリックでページへ移動)

電子書籍がオススメな理由

近年、「電子書籍」という言葉を耳にする機会は増えたと思います。

私は、2012年ごろから「ScanSnap」と呼ばれるコミックを電子書籍化する機械を購入し、家にあったコミックを全部、電子書籍化しました。その数、ゆうに300冊を超えます。

今では、電子書籍サイトが増えたりアマゾンでも購入できたりと気軽になりましたが、当時はまだまだ認知度が低く、自分で電子書籍化するのが一般的でした。

そんな中、私が見つけた電子書籍がオススメな理由は、

・場所を取らない

・ちょっとした時間でも読める

・安い

ということです。

 

場所については、その通りで、私の家には「本棚がありません。」全て電子書籍化した結果です。全く後悔はなく、むしろメリットしかないです。今まで大量の本で埋め尽くされた部屋が一気にキレイになったので、声が響くようになりました。

 

ちょっとした時間とは、信号待ちや電車待ちなど本当に数分レベルのことを指します。紙媒体の本でも読めなくはないですが、カバンから出してしおりを取ってとやっている間に信号が変わってしまいます。

しかし、スマホであればアプリを起動させるだけOKなのでそんな待ち時間は要らないです。しかも自動的にどこまで読んだのかを保存してくれるため、どこまで読んだのか探す手間が省けます。

 

あと、最後に安いですが、これは私がやった自分で電子書籍化する方法であれば「中古本」を買ったり、今では紙媒体よりも安い所がほとんどです。コミックとなると、多いもので200巻あるので全巻揃えるとなると、かなりの金額となります。

そのため、わずか1冊あたり10円程度かもしれないですが、ちりも積もれば山となりますのでオススメです。